Lumixで行こう!

マイカメラのLumixを使った写真Life

美しき熱帯睡蓮 スター オブ サイアム | LEICA 12-60mm

 

NEW! サイドバー下にTwitterのTL(タイムライン)を表示しました。

 

 

こんばんは。コウです。

つっ、ついに出動させてしまいました。

 

LEICA 12-60mmを!

そして、最初の被写体は。。。

 

 

 

 

 

 

花です!

 

 

 

 

 

結局花に落ち着いてしまいますね。苦笑

まぁ、取り慣れてるものを撮った方が良いかなと。

 

まだ使い始めて間もないので、レンズ自体のクセを把握しきれていないのですが、折角なので一応現時点での使って見た感想を簡単に書いてみます。

 

LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 レビュー

  • 自分が想像していた以上に解像度が高い。

(使い慣れてないので、解像度が高すぎてコウは風景にまだ使えそうにないです。。。おそらく、ビル群などを撮れば面白そうかと勝手に想像中。)

  • 密度が濃い(色情報など)のでしっかりした絵が撮れる。
  • 解像度は高いがボケがうるさくなる事はなかった。
  • F2.8−4.0だが数値より気持ち明るい印象。
  • このF値で換算24-120mmは使いやすい。
  • 通常用途だと十分に寄れる。

 

箇条書きですが、取り敢えずこんな感じかな?

ただ、やはり使い慣れていないレンズだと「こう撮れる」と思って撮ったら、「あれ?」って事がままありますね苦笑

 

一番イメージ通りに撮れたのは、クールに仕上げる事をイメージしたローキーでしょうか?

レンズ性能がそういう絵に合っている気がします。

 

まぁ、そう思っているのは自分だけかもしれませんが、気を取り直して作例いってみましょう。

作例はクリエーティブコントロールのローキーを使って、SILKYPIXでレタッチしています。

 

作例 スター オブ サイアム

LEICA DG MACRO-EMARIT 12-60mmで撮影した作例の水蓮

LUMIX G8, LEICA DG MACRO-EMARIT 12-60mm/F2.8-4.0, F4.5, 1/200sec, 120mm(35mm換算)

睡蓮の一種のようですね。「スター オブ サイアム」と言うらしいです。

もう少し明るくしても良かったかな?

 

とも思いますが、レンズに慣れてない事を言い訳にこの辺でと。。。

解像度が高く、色ノリもしっかりしているのでクールな絵が似合うかと思っています。

 

しばらくは、このLEICA 12-60mmを使い込んで見ようと思っています。

最後は、いつも通り中古品も含めた値段比較リンクですね。

 

使用したカメラとレンズ 

LUMIX G8

カメラのキタムラ 新品/中古品情報

楽天市場 最安ショップ情報(新品/中古品)

Yahooショッピング 最安ショップ情報(中古品含む)

LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 価格比較リンク

カメラのキタムラ 新品/中古品情報

楽天市場 最安ショップ情報(新品/中古品)

Yahooショッピング 最安ショップ情報(中古品含む)

 

lumixdeiko.hatenablog.com

lumixdeiko.hatenablog.com

 

 スポンサーサイト